漫画でのフランス語の勉強もなかなか楽しいのでおすすめ!

コナン 漫画 フランス語
最近漫画を読んでいますか?私は社会人になってからめっきり読んでいませんでしたが最近生きたフランス語の勉強に漫画がかなり役立つことに気づき、購入してみました。

フランスでは日本の漫画を発売しています。

フランスでは日本漫画ブーム!といって良いほど、本屋さんにずらりとコーナーが設けられています。しっかりとSHONENコーナー、SEINENコーナーとまで棚が分けられている店舗もあるくらいです。もともとBDもしくはバンデシネと呼ばれる漫画スタイルの分類があり、大人から子供までに愛されています。(日本でも聞いたことがあるのは、タンタンやアステリックスなどが特に有名)そのため、日本の漫画もフランス文化に受け入れられ易かったようです。

フランス人はアニメをよく知っている人もいる。

30歳前後のフランス人との会話に困ったら、子供の頃にアニメ見てた?などという質問を出してみてください。アニメを見ることが許されていた家庭の人なら(家庭によっては教育的にアニメを禁止している家もあるので)しっかり見ていなかったにせよ、結構日本のアニメを覚えています!

クレヨンしんちゃん、キャプテン翼、ハンターハンター、ワンピース、コナン、ナルト、ハンターハンター、遊戯王、幽遊白書、聖闘士星矢、犬夜叉、シティーハンター、セーラームーン、ポケモン、進撃の巨人などなど・・・。そしてYoutubeなどで日本語とフランス語字幕などを自分で検索して見ている人なら、ちょっとした頻出日本語なら驚くほどによく知っている可能性もあります。例えば「おはよう」「いってきます」「ただいま」「おかえり」「いただきます」「ごちそうさま」などなど。

ちなみにどうでもいいのですが、「キャプテン翼」のフランス語版の題名は「OLIVE ET TOM / オリーブとトム」。なんだか海外っぽい名前になっているなぁ・・翼くんと岬くん。と思いきや、トムは若林くんらしいです!!え、なぜそのチョイスにしたんだ・・!笑。

私が購入してみた漫画

さて、フランス語を勉強するのにどの漫画がよいかな〜と店舗で物色してみたところ、私が行き着いたポイントは

  • 難しい単語を使うこともある。
  • ファンタジー系ではなく、わりと日常でも使えそうな単語が出てくる。
  • 若者の利用するフランス語を使用している漫画。

・・・として思いついたのが、探偵モノとサイエンスもの!

実際に購入してみた漫画はこちら!

名探偵コナン

もともと大好きな漫画なので、懐かしいなぁと思いながら1巻を読んでみました。コナンが様々な年齢の人と離すので、TuとVousも使い分けてますし、代名詞もバンバン出てきますし、推理シーンなど、そうやって説明するのか〜と勉強になります。

コナン 漫画 フランス語

コナン 漫画 フランス語

コナン 漫画 フランス語

Détective Conan, tome 1

デスノート 漫画 フランス語

デスノート

警察関係やトリックなど難しい単語や表現が出てきます。思ったとおり、日本語で読んでいた時もややこしいなと思ったデスノート。既に1巻の地点でもものすごく長いセリフがあるのでこれからが思いやられます。。笑

デスノート 漫画 フランス語

デスノート 漫画 フランス語

デスノート 漫画 フランス語

漫画バイリンガルバージョンもあります。

バイリンガルバージョンとして日本語とフランス語、日本語と英語といった2言語が共に記載された漫画も出版されていますから、それを利用するのも手です!

既に内容がわかっている漫画ならさらりとイメージしながら読むことも出来ますので、途中で投げ出すことがないのも良いです。

サボテンダー ☆ランキングに参加しています☆
いつも当ブログにお越し下さりどうもありがとうございます。
学習に役立つ内容、もしくは面白い内容を心がけて毎日書いておりますので、
よろしければ読者登録、スター、ランキングの応援をよろしくお願いします(*^^*)

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

スポンサーリンク







スポンサーリンク